今日は発表者の一人として参加した「岩沼市協働のまちづくりフォーラム」

2月20日、昼12時集合‼︎
今日は発表者の一人として参加した「岩沼市協働のまちづくりフォーラム」

地域で活動する市民団体、ボランティア活動団体の発表の場。

私たちは、約三年前に岩沼市内で最初に始まった、地域交流サロン「くつろぎ」の活動発表の場をいただきました。
スタート以来の様子や課題、現状を世話人有志四人でリレー形式でお伝えしました。
日常活動として自主的な茶話会、季節を取り入れた行事(お花見、クリスマス会、新春お茶会、ビアパーティー、コミニュケーション麻雀など)、外部からのボランティア活動グループ皆さんをお願いしてのコンサート、フラなど。
また最近は、カラオケ部も誕生していること。
身近に交流の場や居場所を作ることは、誰かのためでもあり、ひいては自分のためでもあること。
それらは、サロンに集う方、関わる皆んなの共通の認識であることをお伝えしました。

現在、市内には地域の交流サロンが8グループになっているとのこと。
活動を継続していく人的エネルギーも勿論ですが、現実に維持していくための手立ても欠かせません。
そんな課題も、私たち「くつろぎ」が先発サロンだからこそ、発表者からのアピールに入れました。

また、市内には、多数のボランティア活動団体もあります。
互いに活動の情報を共有して、交流がますます盛んになることを願っています。


投稿者:

布田 えみ

岩沼市議会議員三期目の活動中。 大好きな岩沼のさらなる発展を願い、母として女性として、市民としての思いを町づくりに届けてまいります。