議会の中で提案してきたデマンド型タクシー(乗り合い)が始まります

これまで、議会の一般質問の中でも取り上げて提案してきた、デマンド型タクシー(乗り合い)が実現します。平成26年第4回の布田 えみ一般質問他。

本日8月25日、議会全員協議会にて執行部から説明があった、岩沼市民バス運行体系見直しの中に含まれていました。

来年3月からの新しいバス路線見直しに先駆けて、2月から始まる予定と聞いています。初めての取組みにつき、その利用の仕方など、市民皆さんが戸惑わないように念入りに説明する場も必要なことに思います。デマンド交通の券種は一回乗車300円と1日フリー乗車券(往復利用)600円を想定しているとのこと。

市民皆さんの声を提案してきたことが形になり、何よりに嬉しく思います。通院、用足し、外出などの手段として必要な方の利便性向上につながりますね。

路線見直しも新たな体系になり、駅を中心とした循環線へシフトすることになります。

運転免許自主返納の方に対しても6ヶ月無料パス発行や学校休業日の市民バス利用について市内小中学生が無料になる予定もあります。

公共交通機関としての市民バスが皆さんにとり使いやすく、そして路線がより分かりやすくなることを願ってこれからも注目してまいります。


投稿者:

布田 えみ

岩沼市議会議員三期目の活動中。
大好きな岩沼のさらなる発展を願い、母として女性として、市民としての思いを町づくりに届けてまいります。