9月29日【岩沼市子ども議会開催】

9月29日、午前10時から「岩沼市子ども議会」へ出席に始まりました。
市内小学生18名の子ども議員皆さんが夏休み時期から準備を進めてきた子ども議会。

自分たちが暮らすまちだからこそ、の熱い思いがこもった質問が18名全員からありました。
毎日の通学路のこと、地域の賑わいのこと、公園のこと、観光客増のこと、働く場のこと、、、多岐にわたります。
答弁する市長、また部長もいつもより優しく丁寧に答えていました。中には、答弁を得て再質問を重ねる子ども議員も!

私は今回は傍聴する立場で、執行部席にて見守っていましたが、子ども議員皆さんの着眼点、政策提案に感心。頼もしさを感じました。

ちなみに。
平成10年、我が家の次男坊が子ども議員として質問した時には、健康増進のために市内中心部への市民プール設置を取り上げたのでした。
当時は、震災前の二野倉海浜プールがありましたので、市長からの答弁では「設置は考えていない」でしたが、その後、グリーンピア岩沼を市が取得。平成15年、施設内にあったプールが市民温水プールとして稼働する、という経過もありました。

そんな事例もありますから、今日の子ども議員の提案、もしかしたら近い将来に実現することもあるかもしれないな、と重ね合わせながら聞いていました。
関係者皆さん、お疲れ様でした。


投稿者:

布田 えみ

岩沼市議会議員三期目の活動中。 大好きな岩沼のさらなる発展を願い、母として女性として、市民としての思いを町づくりに届けてまいります。