6期目の議員インターンシップ活動が始まりました

【議員インターンシップ活動が始まりました】

2月6日、今日からスタートしています。
議員インターンシップ活動とは、若者の政治参画を目指して、議員と行動を共にしながら、議員活動全般(日常活動、議会活動、地域活動、その他)を通じて、議会や議員と地域の関わりを学ぶ経験を積みます。
その中から、政治が私達の生活と密接にあることを感じ、政治参画への意識づけを深めるものです。

夏休みや春休みの長期間の休暇時に開催されており、私は今期で6期目の受入れ。
初日の今日は、ミーティング後に議会事務局、交流センターを経て千年希望の丘、玉浦西の防災集団移転地、グリンピア岩沼、ハナトピア岩沼を視察。
施設の経緯、現状などをお話しいたしました。

震災時には、小学校の卒業を控えた年齢だった吉野さん、柴崎君。
沿岸部住まいではないので、直接の津波被害経験はありません。
交流センター内で、岩沼の復旧・復興への歩みを眺めての感想「(周囲には)震災の記憶を忘れかけている人もいますね」と。
「感じたことを自分や周囲の友人や家族の命を守ることに役立ててね」と私から話しました。
初日の活動、緊張一杯に終えたことでしょう。
お疲れ様でした!


投稿者:

布田 えみ

岩沼市議会議員三期目の活動中。 大好きな岩沼のさらなる発展を願い、母として女性として、市民としての思いを町づくりに届けてまいります。