地域のつながり、世代間交流の夏まつりへ

【夏まつりだょ、全員集合‼️】

8月10日、住まいの隣接町内会での夏まつりにお招きいただき、町内会役員皆さんとご一緒に伺いました。

夏休み、お盆も近いということもあり、遠くに離れている子世代、孫、ひ孫と集い、賑わっています。

金魚すくい、焼き鳥、焼きそば、カキ氷、冷たいビールもありました。
地域のつながり、世代間交流の夏まつり、楽しいですね。

議会・仙台空港運用時間延長特別委員会主催、市民説明会開催いたしました

【仙台空港運用時間延長に関する市民説明会】

8月5日、岩沼市民会館中ホールにて、午後6時30分から議会・仙台空港運用時間延長特別委員会主催、市民説明会開催いたしました。

夕方の時間、ご多用の中にも関わらず、この問題に関心を寄せる方が多数出席されました。
夜間、深夜の離発着が想定される時間延長に関して県担当者からの説明を受けての質疑応答となり、当初の終了時間を延長して9時まで実施しました。
出席者の方々からは、時間延長になった場合の騒音不安や生活環境の悪化などを懸念する声が多くありました。

議会としても議論を重ねていくこと、引き続き市民皆さんにも関心を深めていただきたい大事な問題です。
インバウンド需要を見越し、東北への誘客につなげていきたい、との県側の説明ですが、地域に暮らす私たちの生活権を脅かすことになってはなりません。
特に深夜帯の離発着は、飛行コースによっては安眠を脅かすことにもつながりかねず、今後より多くの方に是非について考えていただきたいたいと願っています。

これからも、議会として、議員としてこの問題にもしっかりと向き合ってまいります。

東京での議員研修…2日目

7月25日、東京での議員研修2日目は、「ワークショップを得意にしよう」という講義の午前10時から17時まで。

議員活動の中で、市民皆さんとの意見交換の一つの在り方としてのワークショップ。

より多くの方に身近に感じている問題提起を行なっていただく手法として、ワークショップが有効でありますが、今回の講座の中では参加した議員が2組に分かれての模擬ワークショップを実施。

それぞれのテーマに添い、グループ内で意見を出し合い、互いのグループで発表とディベートを行いました。

議会内で、議論、討議を行う機会もありますから、活発な意見交換、ディベートが展開されました。

学んだ手法は、これからの市民皆さんとの意見交換会などに大いに活用していきたいと思います。