【5/24 いわぬま飲食店割増商品券販売のサポートへまいりました】


5/24、いわぬま飲食店割増商品券販売のスタッフとして、市役所前広場売り場にてサポート。

今回は、当初飲食店支援策としての事業でしたが、緊急事態宣言解除と共に参加店も増え、そして1000円で2000円分の商品券という内容もあり、発売時間前から多数の皆さんが待たれていました。

市役所前広場、グリーンピア岩沼、いわぬまひつじ村の3箇所、
「朝早くから並んで、買いたかったのに売り切れた」
そんな落胆のお電話、メッセージを多数いただきました。
ドライブスルー方式での課題もあったようでした。
限られた準備期間の中で、参加店を募り、支援事業を進めてきたことかと思いますが、今回の内容をしっかりと検証して、今後に反映していかなければならないと思います。

お求めになられた方は、早めに活用して地域の飲食店や個人事業所を支える一助になさって下さい。

【5月23日、坂下やすこ県議の葬儀にお伺いしました】

#坂下やすこ県議、

やすこさんが若かりし頃、仙台リビングに勤務されていた時期の元同僚が共通の友人ということもあり、石巻までの道中、一緒に移動。

やすこさんが初めて県議選出馬された頃、私は連れ合いの職場経由でお名前を見知っていたこと、旧い、そして懐かしい話しを語りながら。
やすこさんの飾らぬお人柄、お茶目なエピソード、話しは尽きませんでした。

やすこさんが8期という県議の足跡を残されたこと、あらためて偉大な女性政治家のお一人だったことを振り返る1日となりました。
教育、福祉、環境問題、そしてお好きな音楽の話、熱く語る在りし日のお姿が忘れられません。

19日の急逝が、あまりにも突然過ぎて戸惑う中ですが、やすこさんが進めてきたこと、ブレない政治スタンス、私自身、これからもより一層、深めていかなければ、と思いながらお焼香してまいりました。

やすこさん、安らかに。

【5/22 二野倉第二排水ポンプ場安全運転祈願祭へ出席いたしました】

東日本大震災の復興交付金事業で整備を行った、二野倉第二排水ポンプ場は今年3月に完了、ハード面における復興交付金事業の一区切りとなりました。

関係者皆さまのご協力、ご尽力に心より感謝いたします。

本日5月22 日、午後2時からの安全運転祈願祭へ、議会建設産経常任委員長として出席。

本来であれば、多数の関係者皆さんが臨席する場とは思いますが、時節柄、市長、議長を始め、限られた出席者での祈願祭となりました。

安全祈願祭に続き、地上3階、地下1階の施設内の見学もいたしました。

ポンプ設備は、水中ポンプ(電動)2台、立軸斜流ポンプ(エンジン)2台。

浸水対策としての備え、万が一の場合には排水ポンプが作動し、地域の安心、安全な暮らしを守ることになります。

第二排水ポンプ場が完成したことにより、より備えが強くなったことと思います。

ハード面の整備のみならず、予期せぬ災害に備えてのソフト面での備えに関しても、引き続き、私自身が防災士の1人として、より高めていけるよう学び、提言していかなければ、と思っています。