【岩沼市社会福祉協議会『支えi(あい)の地域づくり会議』にて事例報告いたしました】


8月30日、午後2時から、あいプラザにての『いわぬま・こども食堂+』に関しての事例報告発表の機会をいただきました。

テーマは、(市民活動などの)周知について、をいただいておりました。
私は関わる、いわぬま・こども食堂+での活動に関する、チラシ、SNSでの情報発信について、パワーポイントを使って、ザックリとお伝えしました。
何よりも難しかったのは、限られた持ち時間で、いかに要点をお伝え出来るか、という点でした。

1部の事例報告に続き、2部ではグループワーク形式での情報交換。
参加者皆さんが、何らかの市民活動、ボランティア活動に参画されてる方々ですので、意識も高く、団体が抱える共通の課題や今後の活動に対するヒントを得たい、という積極的な熱気溢れる会合でした。
1時間30分の予定時間は、内容が濃くて短か過ぎた様な気がしています。
私にとっても、学びが多い有意義な研修の場、感謝いたします。
お世話下さった皆さん、ありがとうございました。




投稿者:

布田 えみ

岩沼市議会議員三期目の活動中。 大好きな岩沼のさらなる発展を願い、母として女性として、市民としての思いを町づくりに届けてまいります。