今日は交流サロン活動に始まり、女性防災友の会の活動へ参加

image image今日は交流サロン・くつろぎの活動に始まりました。

会場の二木西地区集会所には、町内会や近隣の方が集いました。

お世話係が毎回の運営を進めていますが、今日の活動は要望の高いカラオケも準備しました。

社協で所有しているコミニュケーション活動のカラオケ機材を貸していただきました。

カラオケが大好きな方も笑顔で集い、お好きな曲を選んでは熱唱。

一方では、コミニュケーション麻雀の活動も同時進行。

それぞれに好みの活動に参加しながらお喋りも楽しみます。

最近、近隣にもサロン活動が始まる様子も見聞きします。歩いて集える場所に、多世代の居場所が増えること、とても良いことだと思います。

 

午後は、女性防災友の会へ向かいました。こちらは、これから活動を始めていく組織。参加者で活動計画を話し合ったり、防災に対する思いを述べたり。

婦人防火クラブという長い活動歴がある団体もありますが、そちらは市内でも活動を停止するところも出てきている、との情報。

構成する人員が集まらない、とかそれぞれの事情もあるようです。

今から始まる防災友の会がどんな歩みで進むのか。始まったばかりの活動につき未定ですが、自分たちの命を守り、そして家族や近隣の方の命も守る…そのために出来ることを考えて実践して啓蒙して減災につなげていきたい、という思いを共有しています。

私たちの地域にみんなが笑顔で暮らしていけるよう、共に学び、伝えあっていきたいと願っています。


投稿者:

布田 えみ

岩沼市議会議員三期目の活動中。 大好きな岩沼のさらなる発展を願い、母として女性として、市民としての思いを町づくりに届けてまいります。