議会・仙台空港運用時間延長特別委員会主催、市民説明会開催いたしました

【仙台空港運用時間延長に関する市民説明会】

8月5日、岩沼市民会館中ホールにて、午後6時30分から議会・仙台空港運用時間延長特別委員会主催、市民説明会開催いたしました。

夕方の時間、ご多用の中にも関わらず、この問題に関心を寄せる方が多数出席されました。
夜間、深夜の離発着が想定される時間延長に関して県担当者からの説明を受けての質疑応答となり、当初の終了時間を延長して9時まで実施しました。
出席者の方々からは、時間延長になった場合の騒音不安や生活環境の悪化などを懸念する声が多くありました。

議会としても議論を重ねていくこと、引き続き市民皆さんにも関心を深めていただきたい大事な問題です。
インバウンド需要を見越し、東北への誘客につなげていきたい、との県側の説明ですが、地域に暮らす私たちの生活権を脅かすことになってはなりません。
特に深夜帯の離発着は、飛行コースによっては安眠を脅かすことにもつながりかねず、今後より多くの方に是非について考えていただきたいたいと願っています。

これからも、議会として、議員としてこの問題にもしっかりと向き合ってまいります。


投稿者:

布田 えみ

岩沼市議会議員三期目の活動中。 大好きな岩沼のさらなる発展を願い、母として女性として、市民としての思いを町づくりに届けてまいります。