2月定例議会も終盤に差し掛かっています

【現地調査からとりまとめへ】

3月13日の議会日程は、午前中は今議会部会審査で審議を重ねてきた新年度予算に関する事業の中から選んだ箇所の現地を調査。

①平成29年12月議会にて私の一般質問にも取り上げた岩沼駅前周辺の混雑緩和にもつながる整備事業、こちらは事業主体は宮城県となっていますが、岩沼市の負担もあることから、調査。
拡張工事が済んだら、右折レーン設置に進みます。

②岩沼橋架け替え工事
市街地中心部の旧国道から4号線バイパス、国道6号線に向かう通行量の多い箇所。旧岩沼橋は昭和37年設置。周囲に住宅地が張り付いている中での架け替え工事ゆえ、振動や工事の音など配慮も必要で工期が長くなる状況。
着工前に説明会を行った、とは聞いているものの周辺の方や通行止めで不自由する方から、工期が長いことや迂回路についての困り事の声も多くあることを踏まえて、途中経過や工事の進捗についてさらに説明する機会を持って欲しい、と部会審査の中で要望。新年度に入ったら説明会を開くことを確認。

③二の倉公園に設置予定の防犯カメラ取付け場所、ならびに隣接する長谷釜公園内でのパークゴルフ実証実験地

④相野釜公園内に予定のパークゴルフ場の現地
仙台空港近くの千年希望の丘、交流センターに程近いエリア
2コース、18ホールの規模

午後は、1時から部会審査の議案について審査日程順に取りまとめを行い、審査終了。

明日14日は、報告書作成となります。


投稿者:

布田 えみ

岩沼市議会議員三期目の活動中。 大好きな岩沼のさらなる発展を願い、母として女性として、市民としての思いを町づくりに届けてまいります。